top of page

2023年2月大学院留学オンラインフェアのお知らせ

大学院留学オンラインフェアのご案内がありましたので、お知らせいたします。


/////////////////////////////////////////

2023年2月大学院留学オンラインフェア(サブサハラ・アフリカ地域向け)

/////////////////////////////////////////


北海道大学グローバル・ネットワーク・プロジェクトでは、「2023年2月期大学院留学オンラインフェア(サハラ以南のアフリカ)」を開催いたします。


【スケジュール】

2月26日(日) 11:00-14:00 (CAT、UTC+2)


【参加登録】

事前登録が必要です。イベント詳細をご確認の上、登録(無料)してください。

https://feb2023.studyinjapan-africa-portal.com/


日本の大学院に興味のある方ならどなたでも参加できます。また、日本の15大学、23学部が参加するイベントです。


【後援】

文部科学省、在ケニア日本国大使館、日本貿易振興機構(ジェトロ)ナイロビ事務所、国際交流基金、国際協力機構(JICA)ケニア事務所、日本学術振興会ナイロビ研究連絡センター、ザンビア大学日本語学科、ケニア日本語教師会(JALTAK)


本フェアに関するお問い合わせは、studyinjapan-africa@doorkel.com までお願いします。





最新記事

すべて表示

セーシェルで非常事態宣言が解除

マヘ島のプロビデンス工業地帯で発生した爆発事故や、セーシェル本島北部を襲った地滑りや洪水を受け、大統領が12月7日(木)午前6時に非常事態宣言を発令しました。 観光局は、ボー・バロンとベル・オンブル地域のいくつかの施設が被害を受けたにもかかわらず、観光客に被害がなかったことを確認。また、国家緊急オペレーションセンター(NEOC)は、各政府機関およびセーシェル赤十字と協力し、被災地の徹底的な調査を行

bottom of page